ダブリンゲイバー

ダブリンはアイルランドの首都であり、街は常に最新でトレンディであるため、ダブリンのゲイバーは簡単に見つけることができます。どこを見れば、街のゲイフレンドリーな場所がたくさんあります。友達と一緒に行く場所を見つけるのは簡単なはずです。ダブリンのゲイバーと文化が混ざり合っていることで、この街はアイデアになっています。飲みに行く場所。

ダブリンのシーンは繁栄しており、言及すべきゲイバーがいくつかあります。ローワーマウントストリートに位置し、素晴らしいカクテルメニューを提供する非常にゲイフレンドリーなバーであるオイルカンハリーズ。月に2回ゲイナイトを開催し、大人気のゲイフレンドリーバーVivaもあります。彼らは同様に素晴らしい飲み物メニューを提供します。

ドラゴンバーは素晴らしい装飾、カクテル、そして非常に活気に満ちた雰囲気があり、バーの上にステージがロフトされた本物の安っぽい音楽が流れています。バーは素晴らしい夜を提供します。

ダブリンのゲイクラブは増え続けていますが、ダブリンで最も人気のあるのは、毎月第1土曜日にすべての女性の夜があるラブバグなどの主流のクラブやバーがゲイの夜を開催することです。金曜日の午後11時から定期的にゲイナイトを提供するHAMというクラブもあり、音楽やイベントなどのさまざまなエンターテイメントがここにあります。

ダブリンのゲイクラブは非常に人気があり、この地域で主流になりつつあります。たとえば、GUBUはカペルストリートにある新しくてトレンディなゲイバーです。スタンダップコメディ、ドラッグショー、ライブ音楽など、さまざまなエンターテイメントがあります。彼らは日曜日にまっすぐに優しい夜を過ごしますが、それ以外の時間は厳密にゲイです。

パンティバーは、アイルランドのトップドラッグクイーンの1人であるパンティが所有しています。彼女は木曜日、金曜日、土曜日、日曜日の夜に演技を行い、週末にはDJナイトもあります。彼らはまた、階下にビリヤード台を持っています。バーは木曜日から日曜日の午前2時まで営業しています。

ダブリンのどのバーにも歩いてすぐにくつろげると言われていますが、これはダブリンのどのゲイバーにも当てはまります。実際、あなたは親しみやすい雰囲気でとてもくつろげるので、きっと永遠に滞在したい、あるいは少なくとも何度も何度も戻ってきたいと思うでしょう。

For those who have almost any issues relating to exactly where and the best way to make use of カオス, you can email us with our page.